Mac OS X v10.6 Snow Leopard の無線設定例

提供: 東京大学理学系研究科wiki
移動: 案内検索

情報システムチーム > 無線LAN接続サービス > Mac OS X の無線設定例 > Mac OS X v10.6 Snow Leopard の無線設定例

1 証明書のインストール

  • 証明書ファイルをダブルクリックします。
  • 「証明書の追加」画面が表示されるので、キーチェーンの追加先を「ログイン」に指定し、「追加」をクリックします。

Mac-01.jpg


  • 証明書のパスワードを求められるので、認証システムにログインするパスワードを入力します。

Mac-02.jpg


2 無線ネットワークへの接続

  • メニューバーの AirMac メニューをクリックし、「AirMac を入にする」を選択します。(すでに「入」になっている場合は、一度「切」にしてから再度「入」にしてください)

Mac-03.jpg


  • 「この項目へのアクセスを許可しますか?」と表示されるので、「常に許可」をクリックします。

Mac-04.jpg


  • 「証明書を検証」画面が表示されたら「証明書を表示」をクリックします。「"The University of Tokyo School of Science CA-server"を常に信頼」をチェックし、「続ける」をクリックします。

Mac-05.jpg


  • 無線ネットワークへの接続に成功した場合、「802.1X」に「"TLS"を使用して認証済み」と表示されます。(v10.5 Leopard では「状況」に表示されます。)

Mac-06.jpg



3 上記の手順で接続できない場合

Mac OS X v10.6 Snow Leopard の無線手動設定例を参考に、手動でネットワーク設定を行ってください。(v10.5 Leopardでもほぼ同じ手順で設定ができます)