Windows XP の無線設定例

提供: 東京大学理学系研究科wiki
移動: 案内検索

情報システムチーム > 無線LAN接続サービス > Windows XP の無線設定例

1 証明書のインストール

  • ダウンロードした証明書をダブルクリックし、「証明書のインポート ウィザード」を起動します。「次へ」をクリックします。

WPA2-XP-01.jpg


  • インポートする証明書ファイルが選択されているので、そのまま「次へ」をクリックします。

WPA2-XP-02.jpg


  • 秘密キーのパスワード入力欄に認証システムにログインするためのパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

WPA2-XP-03.jpg


  • 「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する」が選択されているか確認し、「次へ」をクリックします。

WPA2-XP-04.jpg


  • 「完了」をクリックして、証明書のインポート ウィザードを閉じます。

WPA2-XP-05.jpg


  • セキュリティ警告メッセージが表示されるので、「はい」をクリックします。

WPA2-XP-06.jpg


  • 「OK」をクリックします。

WPA2-XP-07.jpg


2 無線ネットワークへの接続

  • 画面右下のワイヤレスネットワーク接続アイコンを右クリックし、「利用できるワイヤレス ネットワークの表示」を選択します。

WPA2-XP-08.jpg


  • 「sos」を選択して「接続」ボタンをクリックします。(表示されていない場合は、左の「ネットワークの一覧を最新の情報に更新」をクリックしてください)

WPA2-XP-09.jpg


  • 画面右下に「ワイヤレスネットワーク接続 次のネットワークのログオン情報を処理するには、ここをクリックしてください:sos」と表示されたら、そのメッセージをクリックします。

WPA2-XP-12.jpg


  • 「サーバーの証明書を有効化する」の画面で「OK」をクリックします。

WPA2-XP-10.jpg


  • 接続が完了すると、画面右下に「ワイヤレスネットワーク接続に接続しました」と表示されます。

WPA2-XP-11.jpg