「IPad, iPhone の無線設定例」の版間の差分

提供: 東京大学理学系研究科wiki
移動先: 案内検索
 
13行目: 13行目:
 
[[ファイル:Iphonesos1.png]]
 
[[ファイル:Iphonesos1.png]]
  
選択して「インストール」を押すとパスコードを求められるので入力します。
 
パスコードとはご自身で設定したもので、iPhoneやiPadのロックを解除するときなどに使うものです。
 
「インストール」を押すと次はインポートパスワードを求められるので、証明書ダウンロードの際に設定したインポートパスワードを入力します。
 
インストールが完了し、構成プロファイルの欄に証明書が表示されるようになります。表示名は共通IDです。
 
  
[[ファイル:iPad01.png]]
+
*選択して「インストール」を押します。
 +
[[ファイル:Iphonesos2.png]]
  
  
* 未署名のプロファイルという画面が表示されるので、「インストール」をタップします。
+
*パスコードを求められるので入力します。パスコードとはご自身で設定したもので、iPhoneやiPadのロックを解除するときなどに使うものです。
 +
[[ファイル:Iphonesos3.png]]
  
[[ファイル:iPad02.png]]
 
  
 +
*「インストール」を押します。
 +
[[ファイル:Iphonesos4.png]]
  
* 認証システムにログインするパスワードを入力し、次へをタップします。
 
  
[[ファイル:iPad03.png]]
+
*次はインポートパスワードを求められるので、証明書ダウンロードの際に設定したインポートパスワードを入力します。
 +
[[ファイル:Iphonesos5.png]]
  
  
* 「完了」をタップします。
+
*インストールが完了しましたので「完了」を押してください。
 +
[[ファイル:Iphonesos6.png]]
  
[[ファイル:iPad04.png]]
+
 
 +
*構成プロファイルの欄に証明書が表示されるようになります。表示名は共通IDです。
 +
[[ファイル:Iphonesos7.png]]
  
  

2021年10月22日 (金) 15:51時点における最新版

情報システムチーム > 無線LAN接続サービス > iPad, iPhone の無線設定例

English

1 証明書のインストール

Iphonesos1.png


  • 選択して「インストール」を押します。

Iphonesos2.png


  • パスコードを求められるので入力します。パスコードとはご自身で設定したもので、iPhoneやiPadのロックを解除するときなどに使うものです。

Iphonesos3.png


  • 「インストール」を押します。

Iphonesos4.png


  • 次はインポートパスワードを求められるので、証明書ダウンロードの際に設定したインポートパスワードを入力します。

Iphonesos5.png


  • インストールが完了しましたので「完了」を押してください。

Iphonesos6.png


  • 構成プロファイルの欄に証明書が表示されるようになります。表示名は共通IDです。

Iphonesos7.png


2 無線ネットワークへの接続

  • 設定からWi-Fiを開きます。ネットワークを選択の中から「その他」をタップします。

IPad05.png


  • ネットワーク情報の入力画面になるので、名前に「sos」と入力します。
  • 「セキュリティ」をタップし、「WPA2エンタープライズ」を選択します。「その他」をタップして前の画面に戻ります。

IPad06.png IPad07.png


  • WPA2エンタープライズを選択するとネットワーク情報の入力画面に設定項目が追加されます。
  • モードをタップし、「EAP-TLS」を選択します。
  • 「その他」をタップし前の画面に戻ると、設定項目が「パスワード」から「ID」に変わります。

IPad08.png IPad09.png


  • 「ID」をタップし、インストールした証明書を選択します。「その他」をタップし前の画面に戻ります。

IPad10.png IPad11.png


  • 「ユーザ名」は空欄のまま、「接続」をタップします。
    • 認証に失敗する場合は「ユーザ名」にアカウント名(10桁の共通ID)を入力してください。

IPad12.png


  • 証明書が表示されたら「了解」をタップします。

IPad13.png