Windows 8.1 の無線設定例

提供: 東京大学理学系研究科wiki
移動: 案内検索

情報システムチーム > 無線LAN接続サービス > Windows 8.1 の無線設定例

1 事前準備

  • 無線 LAN に接続する前に Windows Updateを行ってください。(Windows 8.1 では証明書に関する仕様の問題で、Windows Updateを行わないとsosの無線LANに接続できません。)


2 証明書のインストール

  • 証明書のインストール手順はWindows 7と全く同じ手順です。
  • ダウンロードした証明書をダブルクリックし、「証明書のインポート ウィザード」を起動します。「次へ」をクリックします。

Win8.1-01.png


  • インポートする証明書ファイルが選択されているので、そのまま「次へ」をクリックします。

Win8.1-02.png


  • 秘密キーのパスワード入力欄に認証システムにログインするためのパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

Win8.1-03.png


  • 「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する」が選択されているか確認し、「次へ」をクリックします。

Win8.1-04.png


  • 「完了」をクリックして、証明書のインポート ウィザードを閉じます。

Win8.1-05.png


  • セキュリティ警告メッセージが表示されるので、「はい」をクリックします。

Win8.1-06.png


  • 「OK」をクリックします。

Win8.1-07.png


3 無線ネットワークへの接続

  • 画面の右上隅にマウスポインタを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから「設定」を選択します。

Win8.1-11.png


  • 「設定」チャームが表示されるので、ネットワークアイコンを選択します。

Win8.1-12.png


  • 「ネットワーク」チャームが表示されるので、Wi-Fiの一覧から「sos」を選択し、「接続」ボタンを選択します。

Win8.1-13.png


  • ユーザ名とパスワードの入力画面が表示されますが、その下の「証明書を使って接続する」を選択します。

Win8.1-14.png


  • 確認画面が表示されますので、「接続」を選択します。

Win8.1-15.png